今を感じること【東京のヒプノセラピーサロンCOUCHE JOURNEY】

query_builder 2021/08/24
ブログ
C6ECB241-7670-4224-8C47-4AF9B6842747

『今この瞬間だけに意識を向けよ』というようなことを皆さんも1度は聴いたことがあるかもしれません。


今日は『今に意識を向けること』について少しお話しします。


とてもうろ覚えで申し訳ないのですが、以前私はテレビで氷に覆われた大地をソリを引いて歩き野宿しながらひたすら横断することを楽しんでいる人のドキュメンタリーを観ました。


私は、北極か南極のような場所でのその人の過ごし方を終始驚いて観ていました。


私の目には、その人のしていることは苦行にしか見えなかったからです。


吹雪に見舞われ足止めされたり、数メートル進むのに5時間かかったり、顔も日焼けなのか凍傷なのか部分的に真っ黒で、食事も毎日カップ麺のようなものばかり。


それでもその人は、何度もまたその旅に出るというのです。


苦行の好きな変わった方だなぁとその時は思ったのですが、今はその方がなぜそんな旅に何度も行きたくなるのかわかる気がします。


おそらく、その旅の間中、その人は『今その瞬間』のことに集中することの幸福感を感じているのだと思います。


氷の大地、天候もコロコロ変わり、命の保証もありません。


一歩先に進むことすら大変な場所ですから、過去のことや未来のことなど考えていられないのです。


私たち人間は、1日の約46%を過去か未来のことに気を取られていると言います。

(過去や未来とは、3分後や3分前など『今この瞬間』以外の全てを指します)


そしてそのうちの多くが、過去か未来のネガティブな場面について思い巡らせているのです。


過去の失敗を悔やむことや、未来の不安が頭から離れずにあれこれ考えて時間を費やすことは、誰にでも一度は経験があるはずです。


そしてその時、目の前にある小さな幸せや、変化を感じること、または最善のするべきことを見逃しています。


過去の反省を今に生かすことや、未来の予定を考えることが悪いことというわけではありませんが、『今』に目を向けるとそこには様々な輝く宝石のような気づきがあります。


瞑想などは、その、今を見るためには良い方法のひとつと言えます。


1日のうちに意識的に『今』のみを感じる時間を作ってみましょう。


そして気づくことは人それぞれだと思いますが、私は今を感じる時いつも『まったく何も起きていない』と気づくのです。

NEW

  • 欠乏感を見つめる【東京のヒプノセラピーサロンCOUCHE JOURNEY】

    query_builder 2021/09/16
  • 感情は通り過ぎていくもの【東京のヒプノセラピーサロンCOUCHE JOURNEY】

    query_builder 2021/09/08
  • 貧しいことは美しいこと【東京のヒプノセラピーサロンCOUCHE JOURNEY】

    query_builder 2021/08/31
  • 今を感じること【東京のヒプノセラピーサロンCOUCHE JOURNEY】

    query_builder 2021/08/24
  • ラジオトークさせていただきました⭐︎【東京のヒプノセラピーサロンCOUCHE JOURNEY】

    query_builder 2021/08/23

CATEGORY

ARCHIVE